• ホーム
  • フィナステリドの期間とメーカーの問題

フィナステリドの期間とメーカーの問題

フィナステリドにまつわる期間についての疑問もあるでしょう。
良くあるのがどのくらいの期間で効果がでるのか?という点です。
個人差はありますが、半年服用して効果が出る人もいます。
なかには3か月ほどで効果を実感する人もいます。
フィナステリドの効果は、抜け毛防止と育毛になりますので、それらの効果を感じた場合は、効果があると判断されます。
最低でも半年間は様子を見ましょう。

またフィナステリドにも有効期間があります。
クリニックで処方されるプロペシア、そして個人輸入代行業者から購入するフィンペシアどちらにもその有効期間がありますので、しっかりと守ってください。
医師も個人輸入代行業者も有効期間を気にして処方、あるいは販売していますので、その点はあまり心配しなくて良いでしょう。
もしそのような医師や業者がいれば、紛れもなく悪質ですので、利用してはいけません。

フィナステリドを製造しているメーカーにも一応知っておきましょう。
クリニックで処方されるプロペシアは、有名なメーカーが製造していますので、偽物や用量について心配なく服用することができるはずです。
その点日本ブランドが保証されるメーカーになりますので、安心することができるでしょう。
一方個人輸入代行業者のメーカーは、インドの製薬会社が製造しています。
よって日本ブランドより信頼度が多少落ちてしまうこともあるでしょう。
ただし信頼に値する製薬会社ですので、品質に関してはそれほど問題はありません。

むしろ利用する個人輸入代行業者の方を心配するようにしましょう。
品質の問題を挙げるなら、信頼できる個人輸入代行業者を選ぶことが一番大切です。
メーカーから直接仕入れ、定期的に成分鑑定を行っている業者を選んでください。

関連記事